斎藤一人さん【困ったことは起こらない】という考え方でココロが軽くなる

こんにちは

ぷいです♪ 

【神戸三宮 明石 加古川】にて、実生活に生かすスピリチュアルの学びを応援しております♪
実は

【困ったことは起こらない】

には続きがありまして

【困ったことは起こらない、困ったこときが学ぶとき】

これは、斎藤一人さんの言葉です!この言葉になん度助けてもらったものか?!(笑)辛かった時期に希望をもたせてもらった言葉です

困ったこときやつらいとき、どうしてこんなにうまくいかないの・・・どうしてもココロに元気がでないときにじーんときます(*^^*)

生きていると、悩み、というものはいつもありませんか?わたしも以前は常に悩んでいたように思います

悩みを持っていることが、困ったこと、なんですが、ひとりさんは「困ったことは起こらない」と説きます

困っているのではなくて学んでいる

もし、あなたが何かのことで困り悩んでいるなら、それはあなたがそのことについて今学んでいるということです

もし、他の誰かが困っていたら、それは困っているのではなくて、その人は今学んでいるんだなぁ、学ぶ時期を迎えているということです

人は本当に学ぶ時期がこないと学ばない、本当に困ったときに、人は初めて学ぶものだ、だから人は困らない

悩んだときに、「いったい、わたしは今なにを学んでいるのだろうか?!」と考えてみることで、解決の糸口が見つかるかもしれません

わたしは、離婚前の数年間、元夫との関係やお金のことで、とても困っていました 心身ともに疲弊していました・・・斎藤一人さんの本のおかげでココロが軽くなり前向きに自分に正直になれたと思います

ツイてるツイてる、と自分の機嫌をとっています(笑)

「変な人が書いたツイてる話」著者斎藤一人

本を読むのが苦手な人もすぐに読めちゃいますよ 大きな愛のある方だなぁと感じます

最後まで読んだくださり感謝します☆

Amazonで探す

Kindleで探す

楽天ブックスで探す

7netで探す

関連記事

パワーストーン ラブラドライトのブレスレットは強力なお守りです

娘がみた不思議なのん

レムリアの新年☆

   【金運】あなたのお財布は大丈夫?エネルギーをいれかえて金運アップしよう

やりきる、決断する、ということの大切さ

【体験】ヒーリング(レイキ)をうけてきたよ