ご神木の神さまに会う

こんにちは(*^^*)

ぷいです♪

【神戸三宮 明石 加古川】にて、実生活に生かすスピリチュアルの学びを応援しております♪
先日受けた、レムリアンカードセッションでは、いろいろな気づきももらいました

その中で、瞑想もいいですよ~と言われたのが心に残っていて、瞑想の本を検索してみました

気になったのは、宝彩有菜さんの本です

早速、愛用のKindleにダウンロードして読みました

神社の裏側が怖いとかと同じ感覚で、瞑想も怖いとなぜか思っていました でも、本を読んでみると「瞑想は楽しい、レジャーだ」みたいなことが書いてあります(笑)そうなのかぁ~と思って(単純ですね)やってみることに

宝彩さんは15分以上の瞑想は集中力がなくなる、ということでおすすめしていません 

やってみると、たしかにスッキリするし、怖くないし、楽しいし、おすすめです!

瞑想中に背中がゾワッゾワッとすることはありましたが、なにか見えるとか聞こえるとかそんなのはなかったのです  それがある時に、白い着物を着た髪と髭の長ーい仙人のようなお爺さんがでてきました 最初は誰だか全くわからなかったのですが、それが先日お参りした神社のご神木の神さまとわかりました その後のほうにズラッーとたくさんの人が並んでいます どうも、わたしをサポートしてくれている方々だそうですが、15人いるそうです ほんまかいな?!と疑いましたがご神木の神さまが言われるので本当なのでしょう(笑)ずっと聞きたいことがあったので、そのことを聞いてみたら、その答えに泣いてしまいました 瞑想しながら泣いてました ありがとう感謝の涙でした

また、この神社にご神木の神さまに会いにいこうと思います

関連記事

【京都の神社】藤森神社~勝運と馬の神さま

思い込み信念(ブロック)を手放して軽くなる♪その2

カニかにエキスプレスで日帰り旅行

【 京都の神社】伏見稲荷大社~夏越大祓の茅の輪はいつくぐれるのかな?!

【有馬温泉】月光園 游月山荘は源泉かけ流し露天風呂がおすすめです♪

【淡路島】ホテルニューアワジへの日帰り旅行はかなり癒されました