【雑談】Twitterのタロット投稿をやめた理由について

2ヶ月くらい毎朝タロット1枚引きのリーディングメッセージをTwitterに投稿してた。

「投稿してた」と過去形なのは、今はやっていないから。

お休みします、とTwitterでは言ったんやけど、再開するかは不明のまま。

投稿をストップした理由は大きくは2つある。

  1. わたしにしかできないことじゃないなーと感じてしまったから
  2. おは戦タグを付けていたんだけど、マナー違反なのでは?!と気づいたから

1、に関しては、リーディングメッセージをTwitter上で呟いている人はたくさんいる。メッセージの内容はそれぞれ違うけど、差別化できてないなーと。なんか他にいい方法ないかなぁ、と思って、たまたま死神のカードが出たので、終わってみるかーとなった。

2、は、たまたま、ひーさん(#おは戦たぐの創始者)の方のツイートがタイムラインに上がってきて、「あいさつメイン」「交流をー」の文字が目に飛び込んできたから。「あっ。わたしの投稿マナー違反やん(^_^;)」と気づいたのである。気づいたらそのままやり続けることはできない性分なので、#おは戦タグつけた投稿は、シンプルにあいさつメインにすることにした。

まぁ、こうやって書いてみると、たいした理由じゃないね(笑)

毎朝のリーディングは、めちゃくちゃたのしくはなかったけど、苦しくも辛くもなかった。

なので、なにか違うカタチでできたらいいなぁ、と考えてる。

人は、継続するためには、なにかしらの報酬がいる。

報酬には、生理的報酬、金銭的報酬、社会的報酬、があるらしい。

さて、わたしの魂がよろこぶ報酬はどれなんかな。

しばし考えてみよう。

おしまい!

関連記事

こんな時代だから五感をフルに使いたい

体のネガティブな反応には逆説的セルフトークが効く!

お見舞いに行ってきました

おこもり生活4日目

ファッションお悩み座談会をzoom開催するかもしれない話し

新しいセッションメニューについての考察あれこれ編