マンモトーム生検の結果は……乳がんでした!

前の投稿から、早7ヶ月が経ってしまいました💦

いやぁ。月日が過ぎるのほんとあっという間ですね!

2020年12月に針検査を受けて、そのあと乳房MRIの検査をやりました。

そのときは、ガンではないと言われたんです。ホッとしてお正月を迎えました。

けれども、4月の定期検診のときに、主治医からやはりマンモグラフィー画像が疑わしいので、マンモトーム生検をおすすめする、と言われたんです!

いゃぁ、びっくりですよ!!だって、ガンじゃなかったと晴れ晴れしい気持ちだったんですから。

で、結果は「乳がん」でした。

そこから、セカンドオピニオンしたり今後のことを考えたりしていたら、あっという間に手術の日になって、終わって退院して、自宅療養中!←いまここ

来月からは、放射線治療がはじまります。

毎日、病院に通うので、ちょいとめんどくさいですが、とどめの治療をやってスッキリしようと思います^^*

乳がんになって、精神面、お金、仕事、人間関係など、気づいたことや感じたことをポツポツと書きますね。

ではまたね(*´︶`*)ノ

関連記事

乳がん術後~放射線治療初日

乳がんと診断されたあなたが、セカンドオピニオンを受ける前にやるべきこととは?

明日、乳がん検診の再検査を受けてきます~前日の記録

乳がんの放射線治療を振り返ってみる

スマートウォッチの睡眠記録がアプリと同期できないときに試す5つのこと

ホットフラッシュからのマンモグラフィ……乳がんなのか!?その結果は?!