未来の働き方を考えてみたよ【往復3時間通勤をやめる】

こんにちは(^-^)遊びに来てくれてありがとうございます!

休業からフルタイムの仕事を再開して、2週間経ちました。また、毎日往復3時間の通勤が始まりました。人間というものは良くも悪くも慣れてしまう性質をもっているので、1ヶ月半も休んでおこもり生活をしていたのがだいぶ前のことのように感じます。

1ヶ月半通勤のない仕事のない生活をやってみて、考えたこと、これからのことを備忘録的に色々と記録していこうと思います。

まずは、コロナウイルスにうつらない、うつさない

緊急事態宣言中はコロナウイルスにかからないということが最優先だったので、普段はあれやこれやとやりたい人だったのですが何でもない日常を楽しみました。

予定のない一日、やらなければならないことの一日、すべてのスケジュールを自分で決めることのできる毎日…

楽しいに決まってます!(笑)

でもこれは、家のローンがないこと、収入が減ったものの0ではなかったこと、家族が健康だったことの上に成り立っています。

とくに、仕事をしなくても収入が0ではなかったことは、精神安定上とても良かったです。これは、正社員で働いているということが大きいのですが、今の仕事はオフラインでしかできないので、今後のためにオンラインでも収入を確保できる仕組みをつくることは最優先事項だと思いました。収入の分散ですね!

読書とzoom

休みの間は、たくさん本を読みました。そしてたくさん考えました。あと、zoomを使ってイベントに参加しました。いろいろな方と繋がれて刺激になりました。アプリとzoomを使って、人狼ゲームにも参加してみました。ほんと、楽しかったなぁ。zoomさん!ほんとありがとーございます!!

通勤時間のない日常はすごく快適

これをどうやれば維持できるのか、私の幸せはどういうものなのか、それに対する最優先事項は何なのか。。。

めざすゴールはどこか

3年後に息子が大学卒業すれば基本的には私1人が生活できる収入があれば良いということになります。家はマンションでローンの支払いもないので毎月の管理費と固定資産税が払えれば、生活できます。いっぱい稼ぐ必要はなくなります。

たくさんお金を稼いで大きなおうちや高級品やブランド物を買いたいという欲望はありません。

安心して眠れる家があって食べていけるだけの収入があって、清潔な洋服があって本が読めて時々旅行に行って分かり合える楽しい仲間がいるということが、私の幸せです^^*

まずは、3年後に通勤をやめる、という目標を持って、そこから逆算して、今やることできることをコツコツ積み上げていこうと思います。

ちきりんさんの「未来の働き方を考えよう」は、とても参考になったのでオススメです!

関連記事

なぜ元夫が夢にでてくるの?その原因はトラウマでした

有馬温泉で起こった『浴衣が消えた事件』を検証してみました!

NO IMAGE

2020/3/21本田健さんのFacebookLIVEを観て感じたこと考えたこと...

キャメレオン竹田さんがハワイ島で野生のマンタを見ると……

自分の感覚を大事にしよう

感情を味わうこと