体のネガティブな反応には逆説的セルフトークが効く!

ここんとこ背中が痛かったのです。でも、今日は痛くなかった。

原因はおそらく職場の人に気をつかっているからだと思う。わたしは人についつい合わせてしまう気質。なので注意してないとエネルギーを持っていかれてしまい、めちゃくちゃ疲れてしまうのだ。

理想の自分をつくる セルフトーク・マネジメント入門 https://www.amazon.co.jp/dp/B08R3MJJ8M/ref=cm...

この本によると、体がネガティブな反応をした時に逆説的なセルフトークをするといいと書いてあったので試してみた。

「もっと気を使え~もっと気を使え~」

やってみるとわかるのだか、なんだか自分がバカバカしくて面白くなってくる=客観的に自分を見れる。

とにかく、このへんなセルフトークのおかげかどうかは謎だけど、背中の痛みが今日は出なかったのだ。

どっ、と疲れてたのも、ちょっとましな気がするし。いい感じだー。

明日もこの感じでいこう。いい感じね。

今日もよくがんばった。わたしえらい!

関連記事

ファッションお悩み座談会をzoom開催するかもしれない話し

ヴィンテージウィスキーと亡き父の想い出

はじめまして♪

緊急事態宣言~おこもり生活3日目

キンコン西野さんのVoicyで思い出した【たのしい】を感じる心についての考察

地味に感動することの大切さ